人生と物事についての一言


           

 

ただ聞いてください

     人生において、私たちの魂の敵が私たちに負わせようとしているものを受け入れることがあまりにも頻繁にあります。私たち は「私の」病気について、私たちがそれを所有しているかのように話します。私たちは人生で年をとって言います。 「私は年を取っているので、これらのことが起こると期待できます」。私たち人間は、私たちがやってくる多くのことと共に生きることができます。私たちはそ れが何であれそれに慣れます。 「私たちは年をとっています。それが人生のあり方です。私の両親も同じことをしていました。

      受け入れる必要のないものをたくさん受け入れます。ある日曜日の朝、めまいがして転倒しそうになったとき、私は教会に歩いていました。私は神に私のバラン スを取り戻すように頼みました、そして彼はそうしました。それ以来、目がくらむような呪文はありません。 70歳の女性が医者に診てもらいに行った。女性を見た後、医者は彼女がパーキンソン病にかかっていると言いました。女性は「いいえ、私はしません」と言い ました。彼女はそれを持っていませんでした。医者や他の人が私たちが「持っている」と言ったからといって、「それ」が何 であれ受け入れる必要はありません。

      私たちは子供たちに彼らの生活をより良くし、彼らの生活を助けるものを与えるのが好きです。神は私たちをどれだけ愛しておられますか?彼は私たちの生活を より良くするものを私たちに与えたいと思っています。私たちは神の子供であり、神は私たちの父です。私たちが最初に神を 信じ、神が私たちに癒されてほしいと願っておられることを口で告白しなければなりません。モーセは120歳で、力は衰え ず、目も暗くなりませんでした。癒しなどが必要なときは、請求書を払い、子供たちを助けてください。神は私たちとの関係 を望んでおられるので、私たちはすべての必要を神に頼ることができます。私たちはただ尋ねる必要があります。


      新ジェイムズ王訳
マタイ6:8「それゆえ、彼らのようになってはいけません。あなたの父は、あなたが彼に尋ねる前に、あなたが必要として いることを知っているからです。

      新ジェイムズ王訳
マタイ7:7「尋ねなさい。そうすれば、それはあなたに与えられます。求めなさい、そうすればあなたは見つけます。た たくと、それはあなたに開かれます。