人生と物事についての一言


           

 

選択

       私たちの創造主は私たちを作りました、そして私たちは素晴らしく作られています。彼はまた私たちに自由意志を与えまし た。聖書学校にいる間、私たちは神に「朝起きるべきか、それとも靴を結ぶべきか」と尋ねた一人の男がいました。彼は少し 極端だったかもしれませんが、彼はまた正しい態度を持っていました。私たちは毎日100の選択肢を作ります。

      モーセが12人のスパイを約束の地に送り、スパイするようにしたとき、10人のスパイが戻ってきて、「私たちは自分たちの目にはバッタのようだった」と言 いました。イスラエルの人々は、「私たちはうまく克服できる」と言ったカレブではなく、10人のスパイを信じることを選 びました。
    
      私たちは毎日、大きな選択と小さな選択を行います。家や車を買うとき、私たちは神に大きな選択をするのを手伝ってくれるように頼みます。しかし、私たちは また、私たちが行うすべてのことにおいて私たちを導くために、ささいなことで彼に尋ねるべきです。神は私たちに何を望ん でおられますか?彼は関係を望んでいます。彼は私たちが大きなことと小さなことをするすべてのことで私たちを助けたいと 思っています。

      神があなたが仕えるこの日を選ぶと言われるとき、決定や選択をしないことは選択をすることと同じです。神は私たちが天国に行くかどうかを選択しません。選 択は私たちが行うことです。神はすでに私たちが天国に行くための備えをしておられます。それは彼の息子であるイエスを通 してです。神は私たちに何もさせません。彼はただ「来なさい」と言っています。私たちが天国に行くかどうかは私たちの選 択です。選択する必要があります。


      新ジェイムズ王訳-
申命記30:19「私は今日、天と地をあなたに対する証人と呼びます。私はあなたの前に生と死、祝福とのろいを定めまし た。それゆえ、あなたとあなたの子孫の両方が生きることができるように、命を選んでください。

      新ジェイムズ王訳
ヨシュア24:15「そして、主に仕えることがあなたにとって悪と思われるなら、あなたが仕える人を、川の向こう側に いたあなたの先祖が仕えた神々か、あなたがその地に住むアモリ人。しかし、わたしとわたしの家は、主に仕えます。」